読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふぉ〜ゆ〜の宝を愛でるブログ

胸の中のアクセルを踏み込んで

ジャニーズワールド2015観劇メモ2-①

ジャニーズワールド
ジャニーズワールド、1回目の観劇はただただストーリーを追おうとして失敗し、目が足りない現象に襲われ、名前を知らない子たちがいっぱい出てるからどうしたらいいのかわからないし曲名も知らないし…ってパニックに襲われて終わったのですが。
2回目はその反省を生かして知らない子は知らない!知らない曲は知らない!でも好きなものは好き!目に入って気に入ったものを見る!と決めて入りました(笑)進歩したのか後退したのかは極めて微妙な線です。
でも、冷静に考えてジャニーズ以外の舞台を見るときは知らない俳優さんがほとんどだし、ストーリーも知らないし、ミュージカルの中の曲だって知らないことがほとんどです。あれ?じゃあもしかしてこれが初見でお芝居を観るということのあるべき姿なの?と騙されそうになりました。危ない危ない。実際はここまで初見で意味のわからないトンチキな舞台はほとんどありません。ジャニーズだから成り立ってます。ジャニーズだからあの内容で2ヶ月間帝国劇場を埋められる。ジャニーズだから。キラキラの若いかっこいい人たちだけが舞台を埋め尽くすあの圧巻のステージは特別。結局ストーリーはわからなかったけど。

2回目の観劇は1月24日。千穐楽間近の日曜の夜でした。
その1週間くらい前にさっくんが9月?オリンピック前のバスケのとこで怪我をしてまだ出られない曲もいくつかあって。真面目なところと笑顔のところとメリハリのしっかりしたさっくんを見ているのが好きなので見られるところが減っちゃうのは残念でしたが、出てるところでは少しも痛そうなそぶりも庇うような動きもしていなかったので、完璧なパフォーマンスができない曲には出ない、という選択をしたのかなぁと思いました。プロフェッショナルな姿勢、かっこいい…(ただの想像です)

細かいところを見ようというのが2回目の観劇の目標。ステージ上にジャニーズが100人くらいいるんです…わかんないけど。あれ、そんなにいないかな?とにかく人が多くて。
内くんとえびと健人くん、勝利くん、KING、すのーまん、すとーんずのほかは長妻くんと谷村くん、あと嶺亜くん、元太くんと…あ、いのみずもわかる。とにかく数えるくらいしかわかる子いなくて。
だからわかる子を見つけるとつい見ちゃう。そういう見方をしてきました(笑)あれ?これ正解なのかな…

Not enoughで、五関様と続けざまにじゃんけんする健人くんが見れました。で、じゃんけん終わったらガッチリ握手。五関様と健人くん…不思議な組み合わせな気がします。
上手ではさっくんと平野がケツアタック。さっくんと平野の尻がこんにちは!好きな尻が2つ並んでました…眼福眼福。さっくんはその後センター下手寄りで京本くんともケツアタック。からの京本くん全体重を後ろのさっくんに預けて倒れてくる(笑)さっくん怪我してるのに!体重預けちゃって平気なの!?と思ったけどさっくんが楽しそうにニコニコしてたからきっと平気なんだろうな…。
あ、あとこの曲でふと見た廉くんの髪の毛が茶色くなってて。しかも前髪上げてて。廉くんは黒髪で前髪あってクールな王子系でしょ!?なんでチャラ男みたいになってるの!!違う!それじゃないよ!多分廉くんはその系統じゃない!!と心の中で念じました(笑)わたしの心の中の廉くんは黒髪王子系です。チャラチャラはちょっと違う気がする…まぁまだ若いから色々模索すればいいよ。もしかしたらそれが正解かも知れないし…。ニュースキャスター櫻井にもへそピ開けてチャラチャラの時期あったくらいだし…。でもわたしは黒髪のほうが好きだよ(笑)

3月。桜咲くColor。健人くんのリボンフライングの布の端を持って歩いてくる元太くん。元太くんが風船持ってるみたいに見えてかわいい(笑)初見のときは布がなかなか外れなくてバタついてたんだけど、今回は元太くんの補助もあって割りとすんなり抜けてた気がする。勝利くんと健人くんのフライングも、前回より綺麗になってた…勝利くんの外側の足も綺麗に伸びてたし。ただ、勝利くんの衣装の色が…健人くんもKINGもビビッドピンクなのに勝利くんのだけ淡くて…。肌襦袢みたいな色の衣装だなぁ〜って思いました(笑)勝利くん顔も整ってるしパキッとした色がよく似合うのになぁ…残念。平野くんの太ももはこの日も美しかったようです。ズボンがピチピチ。

4月。タイタニック号。
ここはとにかく大忙し。幕の前をポーッ/って間抜けな音を立てて進む船の模型。…え、これがタイタニック号?幼稚園のお遊戯会ですか?1万2500円払った観客が毎公演1800人以上入ってるんだからお金あるよね…何あの船の模型……ヲタクから搾取したお金どこに使ってるの…。
「さぁ本日もやってまいりました!Snowman渡辺翔太のサ行上手く言えるかな?コーナー。thんとうthんthつとの孤独な戦いの幕が今上がる!」サ行が苦手って空気が抜けすぎちゃうのかなぁ…滑舌は骨格と舌の長さとかの関係もあるから治らないこともあるよ…という絶望を投げかける。ごめん翔太くん。もちろん練習で治ることもあるはずだよ…
続きましてはSnowman阿部亮平航海士による「俺の責任です!」バーン!!真横で舘様が「1人の犠牲者も出してはいけないんだ!」と叫んでいようが関係ないよ☆1人目の犠牲者は俺だぁぁぁ!!

6月。アクロバティック結婚式。厳かな雰囲気で階段降りてきたかと思ったら突然アクロバット披露するひーくん。と、ウェディングドレス姿の花嫁さん。花嫁さんのドレスはパンツになってました。いや、そんなことはどうでもいい。続々と結婚式の衣装でアクロバット決めてくSnowmanの面々。すごいのはよくわかるんだけどどうしてそこでバク転したくなっちゃったの…?プロデューサーの演出レベル高すぎて理解力の限界(笑)

7-8月。戦争。真面目に見てたんだけど、戦死者の亡霊のつもりなのか、腹から血まみれのニョロニョロを生やしてるのがまるで理解できず。ニョロニョロの操り方に個性があって面白かった…廉くんのニョロニョロの扱いは上手かった気がする…何が正解なのかまるでわからないけど。あの場面ではわたしは廉くんのことを見てたらしい。戦争の場面だから当たり前なんだけど、あんなニョロニョロを腹から生やして真面目な顔して操らなきゃいけないなんて…ジャニーズJr.って過酷な仕事だなぁ(突然)

9月。Cha-Cha-Cha-Championは谷村の顔と健人くんのバルーン技を見る。2つのバルーンでVを作るとき、みんな頭の上で作るのに1人だけ顎の下でVにする健人くん。かわいいし自分がかわいいことわかってかわいこぶってるあざとさ(笑)かわいいは正義。バスケとダブルタッチ。これはガムシャラでこんなこと学びましたよっていう発表会だよね?そしてガムシャラやってないはずのすののポテンシャルを感じる場でもある。すのvs.すとの構成なのかと思いきや入り乱れたりして対立関係が見えにくい。うむ…。

10月。オリンピック。さっくんが入ってた車輪に入ったのは北斗。すごい車輪の回りが遅くて「え!誰?」と思ったら北斗くんだった。代役だったのね。それはしかたない。突然回れって言われても大変だわ…。

11-12月。初日の前日にヒロムが演出変えたんだっけ?やっぱり殺陣の後ろで演歌ってまじ意味不明…だけど海外の方が見たら「Cool JAPAN!」てなるのかなぁ…日本の文化詰め込みましたドヤァってことなのかな…。2人とも内Pに「刀を本物に替えたのは俺だよ」されて真剣でやり合ってる横で「ぃやさぁしぃぃぃさよぉぉ〜〜」って歌ってる不思議。いやいや平野。君さっきまで勝利と一緒に戦ってたやん。勝利瀕死だよ?歌ってる場合じゃないよ?助けてやれよ…。で、2人が刺し違えて倒れたところに内P出てきて「生きる喜びを探すんだ…!」って言ってらしたけども……生きる喜びも何も貴方が与えた刀で2人たった今息絶えたところでっせ?何言ってんの……ってところで1幕終了。

2回目だから淡白に書けるかと思いきや長くなってしまったので2幕は別記事に。